So-net無料ブログ作成

終戦記念日、靖国神社参拝した国会議員が大幅増いい傾向ではないかと! [政治・政治家]

超党派102人が靖国参拝 自民からの参拝、大幅増      (2013/08/15    日本経済新聞

超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長・尾辻秀久元参院副議長)は、15日に東京・九段北の靖国神社に参拝した国会議員は102人だったと発表した。自民党は高市早苗政調会長ら73人が参拝。日本維新の会からは平沼赳夫国会議員団代表ら20人が参加。民主党は6人、みんなの党は3人だった。

 昨年の終戦記念日の同会からの参拝者は55人だった。自民党からの参拝が大幅に増えた。同会とは別に、政党の幹部では自民党の野田聖子総務会長、維新の石原慎太郎共同代表が参拝した。

安倍晋三首相が参拝を見送り私費で玉串料を奉納したことについて、公明党の山口那津男代表は都内で記者団に「首相になって、外交的な様々な影響を考慮したうえでの判断だったと思う」と評価した。

一方、民主党の大畠章宏幹事長は、首相が全国戦没者追悼式の式辞でアジア諸国への加害責任の反省に言及しなかったことについて「対外関係を悪化させ、国益を損ねることにならないか非常に心配だ」と批判するコメントを発表。共産党の志位和夫委員長は「侵略戦争を肯定する、安倍政権の歴史逆行の立場がある」との見解を示した。

 維新の松野頼久国会議員団幹事長は首相の玉串料奉納に関して、日本経済新聞の取材に「中途半端で政治姿勢が曖昧だ」と指摘。みんなの党の渡辺喜美代表は「参拝する、しないは個人の心の問題だ」と述べるにとどめた。両氏は首相の式辞についてはコメントを避けた。

---------------------------

日本の国会議員が終戦記念日に靖国神社参拝するの当然のことだと思うんですけどね! 自民党国会議員、安倍首相が参拝見送ったぶん一人でも参加が増えれば英霊に想いが通じると考えたからでしょうか?

欧米諸国の大統領や首相が戦死者の墓に花を捧げるのや英雄記念碑に花を捧げる行為と同じ事だと考えるべきですね!

 


nice!(0) 

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。